いいデートと悪いデート!!

お見合いでは、お見合い後お互いが「またお会いしたい」と返事をされた場合、交際となります。
お見合い間もない交際は、通常の恋愛感情のある交際とは少し違って、お互い様子をみるような仮交際のような状態です。
ですので、最初のうちは気合を入れ過ぎて遠出をするようなデートや長時間のデートは逆効果になることが多いのです。
特に男性と女性では、気持ちに違いがあり、男性は早い段階で「お付き合いしている」とか「俺の彼女」と思い込む方が多いのに対して、女性の方は冷静に様子をみている場合が多いです。
お互い共通の話題も少ないと思いますから、一週間に一度1時間半~2時間の食事のみでデートを終了にするくらいの方が良いと思います。
食事に行くお店は、なるべくチェーン店などは選ばずにネットや情報誌を参考にお店選びをしましょう。ファミレス系は避けた方がいいです。
高級なお店でなくて結構ですので、男性はおしゃれな店や女性に人気のある店をジャンル別にいくつかリサーチしておくと安心です。
人気店は予約を忘れないで入れておいて下さい。一度も行ったことがないお店は、道に迷う可能性もありますから男性は下見に行くことも重要です。
2人の距離が縮まっていない場合は、車でのデートは女性が密室を気にすることもあるので控えましょう。
あと、デート代はなるべく男性が負担するようにした方がスムーズに交際が進んでいきます。
ただ、女性はいつも男性に御馳走になるだけではなく、男性が支払うことが多ければ、別れ際にお菓子をプレゼントしたりして、お返しもするように心掛けましょう。
交際期間が長くなり、食事以外のデートもするようになったときには、お茶代などは女性が支払うようにしても良いかもしれません。
男性によっては、女性に一切払わさない方もおられますが…
交際になって1ヵ月位は、長時間のデートは避けて、まだお話ししたいくらいでデートを終了にするのが次に繋がりやすくなるポイントです。

サイドバー内容 要確認
PAGE TOP