お見合いの上手な終わり方!!

お見合い時のことで、男性会員様から「お見合い時の終了の仕方は、どのように切り出したら、終わりやすいでしょうか?」とよく質問されます。
お見合いをされたことがない方、お見合い時に会話に困らない方からすると「普通に会話が途切れて、切りのいいところで終了すればいいんじゃないの」と言われると思いますが、意外と終了のタイミングが難しいのです。
変なところで「そろそろ終わりにしましょうか」と男性から伝えると、女性は「会話が弾まないからかな」とか「お見合いを終わらせようとしている」と感じたりします。
特に時計を見て、男性から終了を口にすると女性は勘違いすることもあります。
逆に終了を言えなくて、どんどん時間が過ぎて行って、いよいよ会話がなくなって「そろそろ終わりましょうか」と言って終わっても、女性からはほとんどいい返事がもらえません。
あとは、会話が弾んだからと言って、2~3時間もお見合い時に話をした場合も女性から良いご返事をもらえる可能性は低くなります。
お見合い時に女性は男性の話をニコニコしながら聞いてくれる方が多いです。ただ男性は勘違いしてはいけません。男性の話が面白いからという場合もありますが、そうでなくても笑顔で聞いてくれる女性は多いのです。
男性は勘違いして、長々と自分の話ばかり長時間して、痺れを切らして女性から「そろそろ終わりましょうか」と言われたら、ほぼ100%お断わり返事です。
それでも男性は、「楽しく会話できました」「会話が弾みました」と言われるのです。
男性は楽しく話せたのかもしれませんが、ずっと話を聞いている側は大変です。
男性は女性が楽しく話をしてくれるように進めることが出来れば、良い結果に繋がると思います。
そうは言っても初対面でお互い共通の話題がなければ、会話を弾ませるのは少し大変です。
そう考えると会話が弾んでも弾まなくても1時間位でお見合いを終了にするのが無難です。
例え会話が弾んでいたとしてもお見合いが長時間になるのは、最終的に疲れも出てマイナスになりますので…
まだ話足りない位で終了する方がお互いまたお話ししたいと感じるのです。

男性は携帯のアラームを1時間後にセットして
では、どうやって1時間でお見合いを終わらせるかというと、男性会員様には「携帯電話のアラームを1時間後にセットしておいて下さい」と伝えます。
わざとアラーム音が聞こえるようにしてもらいます。
アラームが鳴ったら、携帯を取り出して音を止めるようになるので、必ず会話も途切れるようになります。
そのときに「担当者から1時間でアラームをセットして、アラームが鳴ったら終了するように言われているんです」とお相手に伝えて下さい。
まだお話しを続けたい場合は「本当は終わらないといけないのですが、あと5分だけいいですか?」と言って、5~10分以内に終了してもらうのがいいと思います。
喫茶の支払いが終わって最後の別れるときに、もしまたお会いしたい気持ちがある場合は「本当はもっと○○さんとゆっくりお話しがしたかったのですが…私はまたお会いしたいと思っているので、良かったら食事でも行きましょう」と言って、終了して下さい。
短時間のお見合いになったので、お相手に勘違いされないように最後に自分の気持ちをアピールして別れた方が好印象になります。
お断り返事をしようと思っている場合は、お相手を勘違いさせない為にも上記のような言葉を掛けるのは絶対にNGです。
場合によっては、先方からのクレームに繋がりますので、気をつけて下さい。

他のワンポイントアドバイス

  1. お見合い時の会話に困ってしまう…

  2. お見合い前は、しっかりとした準備を!!

サイドバー内容 要確認
PAGE TOP